2008年01月11日

クロネコヤマトの恐怖 若い女性を物色&レイプ どうやって身を守るのか

クロネコヤマトの恐怖 若い女性を物色&レイプ どうやって身を守るのか

信じられない事件だ。

ヤマトの不祥事は一向に減らないが、信じてドアを開けることすらできない。

若い女性の方、気をつけてください。

よい方法は、完全にドアを開けないようにしてはんこだけ押す。

商品はドアの前においてもらう。

こうしないといつ宅配便のスタッフに襲われることか。

もしかしたら、宅配便を装った事件がおきるかもしれない。

今回は装ったではなくクロネコヤマトの社員自体がレイプしたのである。

反社会的行為に頭が痛い。

とにかく自己防衛を。
posted by mikenyan at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと(**;) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。